仕事を一生懸命やらされて病気になっては割に合わない【小さな成長3063】

気合いと根性の会社がある。

一生懸命というのは、ほどほどにしておくことである。

たまにいつの間にか一生懸命になることはある。

たまにではなく毎日一生懸命では精神がおかしくなる。

仕事中一生懸命を強要する会社は、朝礼で気合いをいれさせる。

働いている本人も気合いを入れれば、確かに一時的にいい成績が出るから、気合いを入れる。

その代わり仕事が終わったあとはどっと疲れる。

朝、仕事に行くのが非常に憂鬱になる。

こんな気合いを毎日入れなければいけない仕事を続けていたら、うつ病になる。

仕事が楽しいと勘違いさせられる。

仕事何て気合いを入れて毎日やっていたら病気になるのである。

精神的におかしくさせられては割に合わない。

病気になる前に辞めることだ。

■成長するために<3063>
病気になるような仕事は辞めよう。