運気が上向きな時は嫌なことはやってはいけない。評価は上がりチャンスは失うことになる【小さな成長3064】

新しい物を買う前に部屋の掃除をする。

新しい運気が始まったら持ち物を整理する。

これから何かをしようという時は、綺麗というのは大事。

本当は、綺麗な新たな土地で綺麗な今までよりもいい住まいに引っ越すといい。良い運気の時に。

引っ越すところまでは難しいと思う時もある。

それでも、運気が上向きの時は、何事もチャレンジである。

運気が下向きの時は不可能な事も、運気が上向きな時は可能になる場合がある。

なので、チャンスの時期が来た時は、迷わず行動する。

自分の感を大事にする。

運気が上向きの時は、危ない橋も渡る。

普段しないことでも、運気が上向きの時は挑戦する。

ここで挑戦するのは、あくまでも自分の好きなこと。

自分が嫌と思うようなことの挑戦はしてはいけない。

運気が上向きの時は、自分が嫌と思うようなことでもうまく行く。

運気が上向きの時は、自分が評価されたくないようなことでもうまくいく。

自分の評価が上がる。

自分が評価されたくない評価というのは厄介だ。

自分がやりたくもないことで結果が出る。

元々はやりたくもないこと。

元々はやりたくもないことで評価されて、仕事の中心になってやってくれないかと言われて思い悩むことになる。

元々は嫌なことであるから、運気が下向きに変わった時には結果が出なくなる。

運気が下向きに変わり、今度は結果が出ず批判され嫌な思いをし、やらなければ良かったと後悔する。

元々は自分の嫌なことだから、嫌な思いをし始めれば精神的にも蝕まれる。

運気が上向きな時に嫌なことに挑戦すると大幅な遠回りになる。

新たな上向き、一番最高の運気は12年後とかそういうずっと先。

次の最高になる運気の時に今度は本当に好きなことで結果を出そうとしても、遠回りどころか、もう達成できないチャンスだったともなる。

だから運気が上向きな時は、嫌なことなんてやっていてはいけないんだ。

運気が上向きな時に嫌いなことをやるとチャンスを失う。

運気が上向きの時は、好きなことに徹する。

難しそうなことでも、自分が好きなことに挑戦することだ。


■成長するために<3064>
運気が上向きな時は、好きなことに徹しよう。