どうでもいいことに悩まない。どうでもいいことには関わらない【小さな成長3159】

どうでもいいやと思う時がある。

熱くなるのも、腹を立てるのも時間の無駄である。

どうでもいいことに、真面目にならないことだ。

どうでもいいことに腹を立てている時間がもったいない。

相手にしないことである。

どうでもいいことで思い悩まない。

わけの分からないことに振り回されるのは時間の無駄である。

どうでもいいことには関わらないことだ。

相手にしないというのは大事である。

相手にするから、嫌な思いをする。

相手になんかしなければいいんだ。

■小さな成長<3159>
どうでもいいことは、忘れよう