スーツや靴を新しくする。仕事で使う物に金をかければやる気もでる【小さな成長3231】

スポンサーリンク

良い物を持つ。

物を手放す。

物を捨てる。

より良い物を買う。

物が買えないと、節約生活になる。

節約生活を経験するのは悪くはないが、節約ばかりしていると発想が貧乏になる。

節約自慢は、格好のいいものではない。

節約ばかりしていると、心も貧しくなる。

「私はこんなに節約しています」というのは自慢にはならない。

持ち物を新しくする。

持ち物を新しくするとやる気もでる。

よれよれのスーツに、かかとが斜めに磨り減った靴では貧相である。

仕事で履く靴を何足か揃える。

何だかんだ言っても、仕事をしている時間が一年で一番長い。

自分の仕事にもっと金を使う。

仕事が充実すれば、プライベートも充実する。

仕事でやる気がでれば、成績も上がるし稼ぎも増える。

■小さな成長<3231>
仕事で使う物に、金をかけよう。