嫌いなことはやらない。嫌いなことを続けていると負のスパイラルから抜け出せなくなる【小さな成長2651】

スポンサーリンク

好きなことができると明るくなります。

嫌いなことをやっていると、表情が暗くなっていきます。

嫌なことを続ける日が続くと、顔が暗くなっていきます。

無理をして笑うことが多くなって、精神状態がおかしくなっていきます。

嫌いなことはきっぱりやめて、好きなことに集中できるようになると、自然と毎日が生き生きしてきます。

好きなことを再開したら、今日も目の前の好きなことをさっそくスタートしましょう。

自由に時間がある時には、自分が一番好きなことを徹底的にやりましょう。

その日1日徹底的に好きなことができたら、翌朝も早く起きて集中して取り組みましょう。

好きなことに集中できる時は、落ち込んでしまった気持ちを元に戻すチャンスです。

スポンサーリンク

好きなことに集中して、気持ちを元に戻していきましょう。

早く起きて好きなことができると気持ちがいいです。

1日が充実する気持ちは、好きなことに集中できるとよみがえります。

よし今日もやるぞという気持ちが、意識しなくてもそういう気持ちになれて楽しいのです。

好きなことを始めたら、好きなことも集中力を維持できるように途中で休憩をはさみましょう。

好きなことは1日中やっていてもあきません。

ずっとやっていたいと思います。

それでも同じことをやっていると体が疲れてきます。

適当に休憩を入れて、気分転換しましょう。

気分転換を入れて、さらに集中力を高めましょう。

好きなことを集中してできると、楽しいことを毎日考えることができます。

嫌いなことを毎日やっていると、楽しいことを考えることがなくなって、どうやってこの毎日から抜け出すかということばかり考える日々になります。

嫌なことを続けていると、好きなことを考える時間がなくなって、好きなことをする時間もなくなって、嫌いなことをする時間が増えてますます負のスパイラルにはまって抜け出せなくなるのです。

スポンサーリンク

好きなことを思いっきりやって、嫌いなことはやらないということを意識していきましょう。

嫌いなことは、やり始めるとどんどん嫌いなことに囲まれる毎日になって奥底へ吸い込まれていって、這い上がることができなくなります。

嫌いなことをやっていると、気をつかうことばかり増えて、周りから目に見えないバリアのようなもので押さえ込まれてしまいます。

嫌いなことを続けると、自分がよしと思わない方向自分が知らないうちに自分が好まない方向へ話が進んでいき、ますます嫌なことから抜け出せないという状態になります。

きっぱり嫌いなことからは縁を切って、好きなことを徹底的にやりましょう。

好きなことを始めたら、嫌いなことは意識してやらないようにして、好きなことをする時間を奪われないよう守っていくのです。

■成長するために<2651>
好きなことをする時間を、奪われないようにしよう。