好きなことをする時間を増やして、毎日の繰り返しをストップするきっかけをつくる【小さな成長2653】

スポンサーリンク

自分が直したいなと思うことがなかなか直すことができなくて苦労します。

毎日毎日同じことを繰り返してしまう。

どうしたものかと悩みます。

やめようやめようと思っていることがやめられません。

そういう時には、まずは朝をスタートさせましょう。

1日をスタートさせないことには始まりません。

1日をスタートしたら、自分の好きなことを前へ進めることに集中しましょう。

1日の生活の中で悩む部分が多いと、悩みの多い毎日から抜け出せなくなります。

1日の全部がだめというわけではありません。

スポンサーリンク

直したいと思っていることは、一部分です。

なのに一部分を気にしてばかりで、1日が進みません。

好きなことに集中して、まずは1日を充実させましょう。

好きなことをしている時は、楽しいしはかどります。

好きなことを一気に前進させて、くよくよを減らしましょう。

悩みが多いと、直そうと思っていることを直す気もなくなります。

毎日同じことの繰り返しが、何年も続いてしまいます。

好きなことに集中して取り組む期間をつくって、悩みを減らして直そうと思っていることにも取り組める気持ちの状態をつくりましょう。

好きなことに集中して、気持ちを回復させるのです。

好きなことをする時間を増やして、やる気を取り戻しましょう。

いつも同じことを繰り返してしまうというのは、何とかしようとする気持ちが弱っていて行動に移せないでいるのです。

好きなことをする時間を増やして、やる気を取り戻して、何とかしようと思うことを実際に行動に移して同じことの繰り返しをストップさせましょう。

繰り返しをストップさせて、その時はつらいけれども、翌日になれば気持ちはストップできてよかったという感覚を知ることができて、さらに翌日へつないでいくことができます。

好きなことを充実させて、気持ちを元気にしましょう。

気持ちを元気にして、直そうと思っていることを実際に行なうきっかけをつかむのです。

■成長するために<2653>
好きなことできっかけをつかんで、直していこう。

スポンサーリンク