決断の日は穏やかな気持ちで気持ちを集中して決断の時がくるのを待つ【小さな成長2657】

スポンサーリンク

決断しようと思っているのに決断できない時には、まずは疲れを取るようにしましょう。

疲れていると決断して決戦の時にベストコンディションではなくなってしまいます。

その日1日も、疲れないようにしていきましょう。

1日の始まりからトップスピードの気持ちでいては、重要な決断をする時に疲れてしまっていていけません。

1日を疲れないように穏やかに過ごして、決める時に向けて徐々に気持ちを集中していきましょう。

自分を追い込んでギリギリになってしまいがちです。

ギリギリだと後がありませんが、後がない分やるしかないという気持ちも高まりますから、その気持ちを上手に活かして最後の決断をすることです。

決断の前日も体調を整えていきましょう。

決めるまでは、どうしようという気持ちがまだどこかにあります。

しかし、決めないことには先へ進めません。

穏やかな気持ちで決断の時を待ちましょう。

最後の決断の時がきたら、思い切って声に出して決着をつけるのです。

■成長するために<2657>
穏やかな気持ちで、決断の時を待とう。

スポンサーリンク