掃除を好調の時期にやる時間をつくって、それから徹底的に好きなことに打ち込む【小さな成長2879】

スポンサーリンク

好きなことを好調な時期に徹底的にスタートする前に、身の回りの整理や掃除を1日やりましょう。

綺麗にしてからスタートすることです。

いずれやろうと思っていた掃除を好調な時にやっておくのです。

自分の周りが綺麗というのは大事です。

お金持ちで家の中が汚いというのは見たことがありません。

色々なことを始める前に掃除をすることです。

同じ捨てるでも、気分が乗っている時と憂鬱の時では気持ちの持ちかたが違います。

好調な時に、身の回りの整理をしましょう。

部屋の中を綺麗にしましょう。

スポンサーリンク

自分の周りを、自分にとって大事なもので満たす。

物を置く位置を決めて、散らかさないようにする。

部屋の中が散らかる原因は、置く位置が決まっていないからです。

大きな物は、置く位置が決まっています。

小さな物の置く位置がバラバラです。

そういう小さな物の置く位置を決めていく。

最初は、決まりません。

どうしていいか分からないのです。

そういう物は、仮置きの場所をつくりましょう。

とりあえず、1日部屋を綺麗にして、自分の好きなことを徹底的にスタートする時期を開始する。

物を整理する時には、立てることです。

寝かすと、上に重ねることになって、そのうちどこにあるか分からなくなる。

立てて整理するのです。

スポンサーリンク

そういうふうに1日部屋の整理をしたら、多少ここはまだだなという場所があったとしても翌日から好きなことを徹底的に始めましょう。

掃除は、徹底的に始めると1日では終わりません。

1週間2週間かかります。

掃除ばかりしていると、大切な好調の時期が終わってしまいます。

1日でなくてもいいのです。

午前中だけでもいい。

3時間だけでもいい。

掃除をして、それから徹底的に好きなことに打ち込む。

掃除をして気持ちをリセットする感覚をつくって、それから好きなことをスタートするのです。

■成長するために<2879>
好調な時期をスタートする時に、掃除の時間をつくろう。

スポンサーリンク