思ったことは今すぐに終わらせる。後でと思って後でやった試しがない【小さな成長2881】

スポンサーリンク

思ったことは時間を計って、今すぐに終わらせていくことです。

あとでと思って、あとでやった試しがない。

集中し出すと、人間の集中力はたいしたもので、一気に終わらせることができる。

時間を計るといいのは、自分が思っているよりも時間がかかっているということ。

1分くらいで終わっていると思っていても、実際は2分半とか3分近くかかっている。

今は、わざわざストップウォッチを買わなくても、スマホでラップを計ることができる。

ルーチンでやる仕事は、ラップを計ってみましょう。

1回を何分で終わらせられているか。

ラップを計ると、思ったよりも時間がかかっていてがっかりする。

スポンサーリンク

じゃあどうしようと次の方法をすぐに試すことができる。

やりながら、どこに時間がかかっているのか調べながら動くことができる。

ちんたらやっているといつまでたっても仕事は終わらない。

集中して一気に終わらせていくことです。

一気にノルマを終わらせて、終わったあとはのんびりする。

サポートに回る必要などない。

自分でどんどん仕事を終わらせていけばいいのです。

■成長するために<2881>
ラップを計って、さらなるスピードアップを図ろう。