迷ったら進むのをやめる。引き返して安全なルートを進む【小さな成長3008】

スポンサーリンク

失敗したなと思うときは、次からやらなければいいだけの話。

迷ったあげく失敗するときがある。

自分の思い込みで間違える。

一度失敗しても、懲りずに同じようなことをする。

これは前もやったような気がするというのは当たっている。

そこから先は、前進するのではなく引き返すことだ。

次こそはうまい抜け道があるのではないかと勘違いする。

うまい抜け道はなく、今回も行き止まりなのだ。

引き返して安全なルートを進むことだ。

スポンサーリンク

■成長するために<3008>
迷ったら、引き返そう。

スポンサーリンク