鈍感に生きる。どう思われていようが気にしない【小さな成長3024】

スポンサーリンク

私は、最近は大した仕事は速くやろうとは思わない。

速くやろうとする仕事は、自分のクビを絞めることになる。

自分のペースで仕事をするのが長続きの秘訣である。

それでも、少しは真面目に仕事を今日はしたほうがいいかという空気の日がある。

仕事を一緒にする相手が全員各部署の責任者というときがある。

こういうときでも、尊敬する達人はマイペースだ。

真似ができない。

マイペースな人は、もうすぐ還暦だとなっても仕事の指名を受ける。

仕事自体は、速くない。

スポンサーリンク

速いというよりも遅い。

しかし、仕事の指名を受ける。

還暦ともなれば、体は20代30代のときのようには動かない。

目も悪口なる。

鈍感であることは大事だ。

人に何か言われるなんてことは気にしていない。

我が道を行けばいいんだ。

■成長するために<3024>
鈍感に、なろう。

スポンサーリンク