仕事を教える才能のない奴に腹を立てない【小さな成長3144】

スポンサーリンク

仕事を教える才能のない人に腹を立てるのはやめることだ。

仕事はできるけれども仕事を教える才能のない奴はたくさんいる。

仕事を教えるには、才能がいる。

仕事に限らず、チームを率いるリーダーになるには才能がいる。

いくら天才的に仕事ができても、仕事を教えるのは凡人以下。

人をクズ扱いするが、実は仕事を教える能力がないのにのさばっている奴のほうがよっぽど人間のクズだ。

仕事はとてつもなく速くできるが、まったく人とコミュニケーションの取れない奴が威張っている。

自分の思い通りにならなくて罵声を浴びせる。

人を罵倒する奴は、かなり精神病が進んでいる。

スポンサーリンク

不思議なもので、いつも人を罵倒し罵声を浴びせている奴がいるのに会社は何の対処もしない。

見て見ぬふり。

仕事はとりあえずめちゃくちゃできるから、会社側はあまり文句を言えない。

そうすると、どんどんつけあがる。

会社側にも人がいなくて、人に仕事を教える才能のある人間を見分けられない。

■小さな成長<3144>
罵声を浴びせる奴は、適当にあしらおう。

スポンサーリンク