理想を高くする。理想を高くし理想実現に向け前進する【小さな成長3163】

スポンサーリンク

理想は下げないことである。

理想は高くする。

理想を下げると卑屈になる。

理想を下げると運気は下がる。

運気が下がるのは、向上心がなくなるからだ。

理想の低い人と話をすると、否定的な返しが多い。

話が楽しそうな話にならない。

理想を高く持つというのは大事である。

理想を高く持つと、向上心のある人と出会える。

スポンサーリンク

自分の能力に足りない部分があるから、人はチャレンジする。

チャレンジし、自らの能力をアップさせる。

チャレンジし、苦手な部分を克服する。

再チャレンジは、過去の失敗に向けたリベンジである。

再チャレンジし、自分の苦手な部分を克服し、自らの能力を向上させる。

40歳50歳になると、変に落ち着こうとする。

40歳まで好きなことをしてきて40歳を過ぎたら我慢するというのはおかしな話である。

40歳まで好きなことを貫いてきたのなら、40歳以降で本当の好きなことができる。

否定的な人の言うことに振り回されて、自分を見失う。

これからどうするかというのは、自分で決める。

理想が低いと否定的な人に振り回される。

現状に満足する。

理想が低いと向上心がなくなる。

スポンサーリンク

理想を持つのは10代や20代だけの話ではない。

理想の低い人は、人を理想の低い方低い方へと引っ張る。

理想の低い考えというのは、不思議な魅惑的な力がある。

弱っていると、低い理想に流される。

人の言葉には、人を振り回す力がある。

人を高みにも、低みにも流す力がある。

理想の低い人とは話をしないことだ。

理想の低い人は、部屋が汚い。

不思議なのだが、理想が低い人は部屋や持ち物や住んでいる場所が汚い。

理想が高い人は、語らない。

理想の低い人は、語る。

口をつぐむことだ。

理想を高くし、高い理想を実現していく。

理想を高くし、どうなるか分からないことにも果敢に挑戦する。

理想の低い人は挑戦しない。

理想の低い人になっては、せっかくこの世に生まれてきたのにもったいない。

つまらない人生を送らないことだ。

高い理想に向けて前進する。

理想はより高く。

今日も理想を実現すべく前進することだ。

■小さな成長<3163>
もっと高い理想を持とう。

スポンサーリンク