二度寝。寝たい時はたくさん寝る。これからどうするか決めるのはたくさん寝てからでも遅くはない【小さな成長3192】

スポンサーリンク

朝が充実すると一日の始まりは気分がいい。

目が覚めたら起きる。

二度寝したい時は、無理に起きることもない。

二度寝したい時はする。

二度寝しちゃだめだと思うことはない。

二度寝したい時は、二度寝する。

二度寝したいというのは、体が睡眠を欲しているということ。

二度寝しちゃだめだというのは、頭が考えていること。

自分の心は寝たいといっているのに、頭がだめだという。

スポンサーリンク

二度寝というのは、体が寝ていたいという環境にあるというサイン。

好きなことをしていると二度寝している場合ではなくて、夜明け前から起き始める。

日の出を見るようなこと、好きなことをしていると自然にそういう状況になる。

二度寝している状況を何とかしなければいけないと思うことはない。

二度寝したい時はする。

タイミングというのがあるし、今の状況を今から変えるというのは簡単ではない。

まずは、とりあえず寝られるだけ寝て体を休めることだ。

■小さな成長<3192>
これからのことは、たくさん寝てから決めよう。

スポンサーリンク