仕事のできない人ほど、人の仕事を邪魔しにくる【小さな成長3232】

スポンサーリンク

仕事ができるできないというのは、大事だなと思う時がある。

いくら経験があっても、仕事ができるとは限らない。

初めての仕事をする時は、いろいろ頑張ろうとしてはいけない。

初めての仕事は、言われたことを正確にこなす。

周りの人に気を使う暇があったら、言われた仕事をしっかりやる。

周りの人に、うろうろついていくのは足手まとい。

初めてやる仕事は、考えることは一つもない。

最初にやらされる仕事は、考える必要のない仕事である。

初めての仕事は、周りの人を手伝おうとしてはいけない。

スポンサーリンク

初めてなのに手伝おうとしては、足手まといになるだけである。

「初めてなんだから、もっと丁寧に教えてくれなければ分からない」と、文句を言っている人がいる。

初めての人に教えることなど何もない。

明日来るかどうか分からないような人に丁寧に仕事を教えている時間はない。

初めての仕事は、足手まといにならないようにすることだ。

■小さな成長<3232>
与えられた仕事を、しっかりやろう。

スポンサーリンク