目標までどれくらいのところにいるのか。自分の現状を把握し今年の過ごし方を考える【小さな成長3244】

スポンサーリンク

目標を定める。

今年の目標。

今年の目標を定め、行動を開始する。

早め早めの行動。

1月2月3月はすぐに過ぎる。

1月2月3月にやることを増やす。

1月2月3月の目標を設定する。

3ヶ月で達成できる目標。

今までやろうと思っていたこと以外の目標ができることがある。

スポンサーリンク

立ち読みしていた時。

広告に目が止まった時。

新しいことよりも、今までやろうとしたけれども諦めたこと。

途中で終わったこと。

そういうことを思い出していくと、やりたいことが増えてくる。

やりたいことが増えるというのはいいことだ。

目標を立てて、早め早めに行動する。

暖かくなってから、と思っているとすぐに夏がくる。

元々考えていた目標がある。

元々考えていた目標とは別にやってみたいなと思うこともある。

目標を設定した時にゴールの状態をイメージする。

ゴールからほど遠いのか。

半分くらいはきているのか。

スポンサーリンク

ゴールまであと少しなのか。

ゴールからどれだけ離れているのかでやり方が変わる。

目標まで、自分はどれくらいのところにいるのか。

目標までの距離で、今年の過ごし方が変わってくる。

■小さな成長<3244>
目標まで自分はどれくらい位置にいるのか把握しよう。

スポンサーリンク