コミュニケーションは急がない。コミュニケーションを急ぐとリバウンドしてやる気がなくなる【小さな成長3252】

スポンサーリンク

コミュニケーションを急ぐと逆に関係がギクシャクする。

今まで話さなかったのに急に色々話し出す。

今までよく話していたのに急に話さなくなる。

今までしなかったことをやりだすと、リバウンドする。

コミュニケーションというのは難しいもので、話せばいいというものではないし話さなくてもいいというものでもない。

できるかどうか分からないことがある。

やろうと思えばできるのだろうけれども、大した自信もない。

そういう時は無理しないことだ。

無理すると嫌になる。

スポンサーリンク

そんなに自分を追い込むことはない。

自分を追い込むと、ろくなことはない。

あまり自分を追い込まないことだ。

目標ができても無理はしない。

全力を24時間やっていては身が持たない。

心と体が疲れては何もできなくなる。

目標ができても無理しないことだ。

突然毎日の生活を変えると反動も大きい。

リバウンドは、慣れないことをすると起こる。

リバウンドして好まないことが習慣になる。

目標に向かってスタートしても、今まで通りでいる。

急にコミュニケーションを活発にしてはいけない。

急にコミュニケーションを活発にすると、リバウンドして一気にやる気はなくなる。

スポンサーリンク

リバウンドしたことは習慣になりやる気のない毎日になる。

リバウンドしないようコミュニケーションは控えめにする。

目標ができても今まで通りでいる。

やりたいことは1人で静かにやることだ。

■小さな成長<3252>
目標ができても今まで通りでいよう。

スポンサーリンク