輝く未来の自分をイメージして今日一日をやり切って終える

あなたは絶対、うまくいく! (PHP文庫)

輝く自分をイメージする
あなたは絶対、うまくいく! (PHP文庫)32ページ

輝く自分をイメージするには、未来を考えてみましょう。

少し先の未来の自分を、想像してみましょう。

スポンサーリンク

想像するのは、目標を達成して輝いている自分のイメージです。

何ヶ月か先の映像を具体的に思い描く

「今から何ヶ月後にはこうなっている」という映像を、頭の中に思い描いてみましょう。

頭の中に、具体的な場面もつくってみます。

一人なのか二人なのか。

日本なのか海外なのか。

季節はいつなのか。

どんな自然が周りにはあるのか。

どういうところで寝泊まりをしてどんなものを食べて、何をして生活をしているのか想像していきましょう。

スポンサーリンク

今が大切

未来の輝いている自分をイメージすると、今の時間に集中し直すことができます。

目標に向かって歩いている時に「疲れたな」と思ったら、生き生きとした未来で活躍している自分を目指して、再度仕事や勉強に励みましょう。

目標を達成するためには、今が大切です。

今この瞬間瞬間に意識を集中させて、仕事や勉強をやっていくことです。

毎日同じことを繰り返すことができればいいのですが、弱気になって手や体が動かない時があります。

そういう時には、絶対にうまくいくと思って、目の前のことに取り組みましょう。

一日の残り時間を意識する

集中力が途切れてきたら、顔を洗いましょう。

一日の後半で、集中力が低下してきたら、時間を見ましょう。

残り時間を、意識するのです。

あと30分20分という風に、時間が頭の中に入ってくると集中し直すことができます。

時計の針を、見ましょう。

今日の残り時間はあとわずかです。

残り時間があとわずかとなった時に、再度意識を高めて仕事に取り組みましょう。

スポンサーリンク

充実した一日

今日のラストスパートです。

今日、この瞬間をやり切って一日を終わる。

目標に向かって歩き続けた一日というのは、走ってはいないのにへとへとです。

へとへとな分、充実した一日の最後です。

今のモチベーションを高めるきっかけとなるのが、未来の輝いている自分のイメージです。

やる気を引きだす未来のイメージを大事にして、今日をやり切っていくのです。

スポンサーリンク