相手のイライラをまともに受けてはいけない。イライラは受け流して様子を見ることだ【小さな成長3119】

疲れている人とは関わらないことである。

疲れている人はイライラしがちである。

疲れている人と関わって、嫌な思いをすることはない。

この人何と思う時がある。

この人ムカつくなと思う時がある。

この人ムカつくと思っても、やり過ごす。

少し様子を見る。

実は、疲れていてイライラしてるだけという時がある。

たまたまイライラしていた時に当たっただけという場合がある。

イライラしたことのない人なんていない。

誰だってイライラすることはある。

相手の立場で考えてみることだ。

毎日、ムカつく奴を相手にしているのである。

ムカつく奴を相手に、イライラしないようにしているのである。

イライラをぶつけられたらイライラを受け流すことだ。

イライラを受け流せば、相手のイライラが減る。

相手の精神衛生に役立つ。

■成長するために<3119>
イライラを受け流そう。

家族は他人と考える。イライラは家族を破壊する【小さな成長2941】

家族は他人と考えることだ。

仕事で大変だったこと、今まで苦労しないつもりでも苦労したこと、本音を話したり愚痴をいったり家族についしてしまう。

家族なんだからと考えてしまう。

社会の中で我慢している分を、家族にぶちまけてしまう。

会社で我慢した分家族に当たり散らしていては、家族は幸せでなくなる。

イライラは、家族を破壊する。

家族、家庭はすべての礎。

家庭がぎくしゃくすれば、仕事にも身が入らなくなる。

そうなると、家族家庭にさらに八つ当たりという悪循環。

家庭内に不平不満をぶちまけていては、幸せになれるはずがない。

家族や家庭に不平不満をいわないことだ。

家族を他人と考える。

他人に不平不満をぶちまけることはそうそうない。

友達にも不平不満をいってはいけない。

友達に不平不満をいえば、友達の家族、家庭を壊すことになる。

家に帰ってきてまで、我慢したくないという。

家族に八つ当たりしてはいけない。

家族への八つ当たりこそ、我慢しなければいけないのである。

家族に八つ当たりすれば、家族は崩壊する。

家の中に、外でのイライラを持ち込まない。

イライラした状態のまま、家に戻ってきてはいけない。

ストレス発散は、家族や友人とやってはいけない。

1人でストレス発散はやる。

家族や友人には何も話さず、1人で風呂や温泉にでも入って、ストレス発散をすればいいんだ。

■成長するために<2941>
家族や友人の前では、絶対にイライラしないようにしよう。

イライラしそうな時は、睡眠時間を増やす。【小さな成長1168】

たくさん寝ておきましょう。

寝ることで記憶が、定着します。

たくさんアイデアを考えて、寝ることです。
Continue reading “イライラしそうな時は、睡眠時間を増やす。【小さな成長1168】”

口調の強い言葉でも、柔らかく受け答えをすればイライラは半減する。【小さな成長1162】

一日の中で、気をつけていてもイライラしてしまう瞬間があります。

「しまった」と、思います。

あの一瞬がなければ、ほぼ一日イライラせずにすみました。
Continue reading “口調の強い言葉でも、柔らかく受け答えをすればイライラは半減する。【小さな成長1162】”