自信がどんどんなくなっていく時には、簡単にして最後まで終わらせる。【小さな成長2146】

スポンサーリンク

自信がどんどんなくなっていく時

自信がなくなってきた時には、最初の簡単なところへ戻りましょう。

自信がなくなってくると、マイナスに考えることが多くなって、さらに自信がなくなります。

Continue reading “自信がどんどんなくなっていく時には、簡単にして最後まで終わらせる。【小さな成長2146】”

無理をしないで、病院へいく。【小さな成長1965】

体を、綺麗にしていきましょう。

虫歯があるなら、歯医者さんにいって治しましょう。

気になるところは、早めに病院にいって、治していくことです。

Continue reading “無理をしないで、病院へいく。【小さな成長1965】”

体の調子がよくないときでも、好きなことをつづけてタフになる。【小さな成長1433】

体がだるいときがあります。

仕事が、はかどりません。

「今日は、どうしたのだろう」と、思います。

頭が、働きません。

体の調子が悪いときでも、仕事はしないといけません。

だるいときでも仕事をすることで、タフになります。

絶好調のときは、いくらでも仕事はできます。

調子が悪いときでも、いかに仕事をつづけるかです。

調子は、一定ではありません。

好不調があります。

不調のときにどれだけ落とさないかです。

好きなことをつづけるには、根性も必要です。

火が降っても槍が降っても、つづけないといけない。

好きなことは、楽なことではありません。

大変なことです。

どんなことがあっても、やめるわけにはいかない。

つづけるというのは、簡単ではありません。

簡単ではないから、やりがいもひとしおです。

量が減ってしまってもいいから、今日も好きなことをつづけましょう。

調子がよくないときというのは、貴重な経験です。

調子がよくないというのは、つづけていないと分かりません。

タフな人というのは、気持ちの切り替えが早いです。

気持ちの切り替えの早い人というのは、簡単にそうなれたのではありません。

嫌なことやうまくいかないことをさんざん味わってきたから、気持ちの切り替えが早くなったのです。

■成長するために<1433>
絶不調を、大事にしよう。