覚えたら、次は意味も考える。【小さな成長1272】

スポンサーリンク

最初、仕事は暗記です。

資料を与えられます。

「見ながらやればいいから」と言われます。

日本語で書いてあるけれども、意味は分かりません。

資料を片手に、何十回もやっているうちに覚えます。

丸暗記です。

丸暗記だと変化球がきたときに太刀打ちできません。

覚えたら、次は内容の理解に努めましょう。

分からないことは、最初のうちにどんどん質問することです。

あとになると聞きにくくなります。

意味を理解すると応用が利くようになります。

忘れにくくなります。

勘違いを防げるようになります。

「覚えたら、掘り下げて意味も考える」を、習慣づけていくことです。

■成長するために<1272>
内容も理解して、応用力をつけよう。