金運を上げるには好き嫌いで決めないようにする。物を捨て毎日掃除することから始める【小さな成長2955】

いくら金運のある高価な物を買っても、掃除ができなければ逆効果である。

好き嫌いで決めるとうまくいかない。

私は、以前好きか嫌いかで決めていた。

好きか嫌いは、自分の環境に左右される。

自分の金運に左右される。

自分に金運がないと、信じられないものを好きになる。

金運を上げるには、好き嫌いで決めないほうがいいと最近分かってきた。

金を生み出す力のなさそうな人間は、金運のなさそうなものを好む。

精神的につらい状況は、よくない。

精神的につらい状況が長く続くと、金運が逃げていく。

旅はいいような気がするが、旅で気をつけることは、よくない運をもらってしまうこと。

自分のレベルを上げていくには、運のないものに近づかないことだ。

運のない人間にも、近づかないこと。

自分の今までの友達、家族、知り合いを見渡してみる。

金をもっていても、金運のなさそうな人間はたくさんいる。

先祖からもらった金運で、今を何とかやり繰りしている輩はたくさんいる。

自分が、今金をもっていなくても、焦ることはない。

しかし、金運がないというのは苦労するから金運は、意識して上げていく。

金運を上げて、金を生み出す力を磨く。

物を捨てると、いい厄落としになる。

新しい物を買う前に、捨てる。

新しい物は、金を生み出す力をもっていそうな物にする。

ただし、自分が金運をもっていないといい物は買えない。

今持っている物を綺麗に捨てて、できるだけ金運のある物を買うようにする。

そのとき気をつけることが、掃除。

掃除のできない人は、物は買ってはいけない。

まずは、掃除を毎日できるようにすること。

いくら金運のあるいい物を買っても、ホコリだらけにしては、余計に金運を下げるだけである。

■成長するために<2955>
金運のある高価な物を買う前に、1年間毎日掃除をできるようになろう。

損したと思わない。自分に金は回ってくる。喜んで相手に儲けさせる【小さな成長2896】

頑固になり過ぎないことです。

頑固になって頑なになると、自分で自分の首を絞めることになる。

自分で自分の首を絞めるようなことはやめて要領よくいくことです。

楽すればいい。

わざわざ大変な道を行かないことです。

もっと楽しましょう。

楽をしても、それでもしんどいのです。

しんどいのはそれはそれで楽しい時もありますが、それでもいつまでも自分を痛めつけていてはそのうち精神的におかしくなります。

ご褒美は適当にあげればいいし、ご褒美があるからさらなる挑戦ができる。

挑戦していくには、いいものはどんどん取り入れていくことです。

いいものを取り入れていくから、次のやる気がでる。

やる気がなくなるというのは、それはそれでいいのです。

やる気がなくなるということは、もう飽きたということです。

そんなに自分をいじめないことです。

金は必要です。

しんどい方法でばかり金を稼いでいると、いつまでたっても変わらない。

たまには楽して金を稼ぐことです。

楽ばかりではバランスが悪いから、たまには損もしておく。

いつも勝ってばかりでは、そのうちボロ負けする。

勝ったら負けておいて、負ける時は負けておけばいい。

戦いも勝ってばかりだと、敵が増えるばかりでいけません。

適当に負けて、花を持たせることです。

取引でも相手に得させることです。

値切ってばかりでは、いい取引はできません。

相手に得させることです。

相手に儲けさせるから、自分にもそのうち回り回って金がやってくる。

金は循環してくるというのを、思い出すことです。

相手が勝てばそのうち自分にもその金が回ってくる。

値切って自分が金を抱え込むと、金が回ってこなくなるのです。

なので嫌味なことは言わないことです。

相手に大きく儲けさせれば、そのうち自分に戻ってくるのです。

■成長するために<2896>
喜んで、相手に儲けさせよう。

自分で動いて情報を自分の手で集める【小さな成長2872】

時間に追われる生活から開放されると、のんびり自分のやりたいことができるようになります。

ネットにつながっていない時間は楽しいもので、意外と通信していなくても動くアプリもあってひまつぶしになります。

通信していなくても動いてくれないとアプリの意味がありませんしね。

クソアプリは、ネットにつながっていないと動かない。

そんなのアプリの意味がない。

サイトに行けばいいだけのこと。

そういう使いものにならないアプリはスペースの無駄なので、即刻削除となります。

ネットにつながる時間が多いとそれはそれで便利ですが、自分で動かなくなる。

自分の目と足と体で得た情報は、自分の生きる糧となっていく。

自分の足と手と頭を使って。


■成長するために<2872>
自分で動いて、とことん調べよう。

手作業人力になっている毎日を自動化できないか自分で考える【小さな成長2870】

手動でやっていることを自動にできないかということは、いつも考えていきましょう。

システムの自動化というのは、自分の好きなことに専念するために大事です。

システムをつくる時には、あまり他人任せにするのはブラックボックス化するので、できるだけ自分で考えることです。

海外の映画やドラマを見ていて面白いのは、ギャングが何かを盗んでいったけれども、どれを盗んだか分からない。

天才的なギャングで、ほとんどのやつが見破れない。

そういう時にボスが、全部分解してみろという。

分解が終わったら、今度は全部元どおりにしろと命令する。

大変なことだから部下は悲鳴をあげるがボスは容赦しない。

何もなくなっているものはないという部下に、ボスはあってもなくてもいいチップがなくなっていることを見つけ出す。

細かなことは分からなくてもいいから全体の構造はよく分かっていると、悪いことが起きていないか見破るのに役立つ。

なので、システムを考える時も自分でこれはどうなっているんだろうと考えてみることです。

昔、ラジオを子供の時に私はつくらなかったが、ラジオをつくれる人はすごいなと尊敬したものである。

自分でつくるというのは、毎日が生き生きしてくる。

これは、どうなんだと考えていると毎日が飽きない。

今、手作業の人力になっていることを自動にできないか考えてみることだ。

自分で自動化を考えつくることができれば、やりたいことが飛躍的に前進するのである。

■成長するために<2870>
自分で自動化のシステムをつくろう。

自分の好きなことで、寝ている間にお金を稼ぐ方法を考える。【小さな成長1218】

★メルマガご紹介★

ツタヤに寄ったら「金持ち父さんの21世紀のビジネス」http://goo.gl/zj9Miが目にとまり、さっそく買ってきたしまぷーです。

本日ご紹介するのは、金持ち父さんでいう「Iクワドラント」を実践していらっしゃる方のメルマガです。

作者であるナルゾウさんは、真冬の日本海の荒波にもまれながら21世紀のビジネスを創造する強者。

すでに約7800人の方が、愛読しています。

ユーモアあふれるナルゾウさんのメルマガで、経済的自由を手に入れるヒントをつかんでくださいね。

全国ワーストワンの空室率、かつ人口減少地域の福井県で
まさかの不動産投資をしています。
(;・∀・) 
(1棟目、競売の再生物件。2棟目、任意売却物件)

本業では小さな食べ物屋さんを経営してます。

食べ物屋さんは基本的にスタッフに任せて、
普段はマッタリと子供と遊んだり
犬の散歩をしたり趣味のサーフィンに行ったりして過ごしてます。

過去7年間の不動産投資経験から空室対策や不動産売買、
その他アレコレについて、のたまってます。

・不動産投資に興味のある方、
・自由な時間が欲しい方、

にはピッタリなメルマガです。

▼不動産投資と本業で自由にナルゾウ
PC用
http://www.mag2.com/m/0001049522.html
携帯用
http://mobile.mag2.com/mm/0001049522.html
(まぐまぐ殿堂入り)

自分の好きなことで、寝ている間にお金を稼ぐ方法を考える。【小さな成長1218】

発想を変えていきましょう。

自分の時間をお金に換える方法とはちがうやり方はないかと考えてみることです。

でっかい目標を、もちましょう。

「絶対にビッグになってやる」という気持ちは大切です。

目標があるから、今の状況に耐えることができるのです。

つらいときには、自分の中のやりたいことを思いだすことです。

つらいことを我慢しているだけでは、身が持ちません。

大きなビジョンをもつときには、自分の好きなことで考えることです。

好きなことでないと、興味をもって取り組めません。

好きなことで、自分の時間を売らないでお金を稼ぐ方法を考えていくことです。

不景気ですから、自分の時間を買ってくれるところも減っています。

自分の時間を買ってくれるところがなくなると、収入もなくなってしまいます。

体力があるうちはいいですが、歳と共に長時間労働、悪条件の仕事はしにくくなります。

体力勝負の生き方から、方向転換していくことです。

働いてお金を稼ぐのではなく、お金にお金を稼いでもらう方法を考えていきましょう。

「寝ている間にどうやったら、お金を稼げるかな」と、発想してみることです。

自由を手に入れないと、せっかく21世紀に生きているのに、もったいないのです。

■成長するために<1218>
発想を、転換しよう。