感覚を鈍感にする。感覚が敏感だと喧嘩になる【小さな成長3073】

喧嘩を避ける。

喧嘩にならないように気をつける。

感覚が敏感だと言わなくていいことを言う。

一言多くなるのは、敏感だから。

毎日ご機嫌ならいいが、気分の良くない腹の虫の居所の悪い日というのがある。

そういう今日は喧嘩しそうだと思う日は、衝突をさける。

人と関わらないのが一番である。

人と関わらないで一日過ごせればいいが、そういうわけにもいかない。

ムカつく時というのはどうしてもある。

今日は、腹の立つことが多い日と感じた時は、口数を減らす。

無理に人と関わらない。

夜がくるまで人と関わらないで過す。

不機嫌というのは疲れる。

できるだけ不機嫌にならないようにしていく。

喧嘩を売られないようにする。

人混みにいくのはやめる。

混んだところというのは、喧嘩になる。

混んだところは、イライラした人の固まりである。

そんなイライラしたところにわざわざいかない。

睡眠不足は、喧嘩の元。

イライラしたところには行かないのが一番であるが、どうしてもいかなければいけない時がある。

どうしてもイライラした場所に行かなければいけない時は、事前にたくさん寝ておく。

寝ておくと鈍感になれる。

敏感は事故の元。

たくさん寝て鈍感になっておくことだ。

■成長するために<3073>
感覚を鈍感にしよう。

好きではないことは一切しない。迷う嫌だ面倒くさいと思うことは好きなことではないのだからしない【小さな成長3044】

好きではないことは一切やらないと決めておくと迷わなくて済む。

迷うことというのは、そもそも好きではないんだ。

迷うことはやらない。

どうでもいいことはしない。

どうでもいいことに悩む時間がもったいない。

面倒くさい人間関係に悩む時間がもったいない。

好きではないのだから無視すればいいし一切相手にしない。

自分の好きなことに没頭する。

好きなことは時と共に変わる。

8年前は好きと思っていたことでも、時と共に好きではなくなっていく。

好きではなくなったのならやめる。

もっと面白いことを見つけてしまったのだから仕方がない。

飽きっぽいのによく続いたと自分を褒めてやればいい。

どうでもいいこと。

どうでもいいことにイライラしてはもったいない。

■成長するために<3044>
好きではないことはやめよう。

目標づくりをやめる。目標が無くても時間は経過する【小さな成長3037】

やる気と言うのは、無いほうがいい。

やる気が無くてもできる状態と言うのは、楽でいい。

いつもやっていることは、やる気が無くてもできる。

新しいことで自分に興味のないことをしないといけないときがある。

やる気が無い。

変に気合いを入れるのは、続かない。

やる気が出ないことをどうやってやるか。

やる気の出ないことも毎日のことにしてしまえば、やる気はいらなくなる。

毎日ダルいと思いながらも、慣れてしまえば続けられる。

ただ時間が経つのを待つ。

目標をつくると、目標を達成できなくてやる気がなくなる。

目標をつくらない。

ただひたすら時間が経過するのを待つ。

■成長するために<3037>
目標の無い生活を送ろう。

成功も失敗も、人に話さず淡々と過ごす。成功の法則は行動に移すと見えてくる【小さな成長2951】

自分の中で、成功の法則というのが見えてくるときがある。

こういうときはうまくいく。

こういうときは失敗する。

成功の法則は、独自のものである。

最初は、見たり聞いたりしていいなと思う。

いいなと思ったことを行動に移す。

失敗する。

うまくいくときもある。

失敗したときは、心に深く残る。

成功は、忘れていく。

なぜ、失敗の方が心に深く残る気がするのか。

それは、失敗の方をいつも考えてしまうから。

やらなければ良かったと、いつまでも考える。

成功は、人に話さないことである。

うまくいったことは人に話したくなる。

人に話すと、モチベーションは下がる。

人に話さず、淡々と生活していくことだ。

■成長するために<2951>
成功も失敗も、話すのはやめよう。

腹が立ったら口を開く前に寝る【小さな成長2937】

喧嘩になる前に寝る。

腹が立ったら、口を開く前に寝る。

腹が立ったら、話す前に寝る。

腹が立ったら寝るのが一番。

腹が立っているときに話したら負けである。

相手を立てておけばいいんだ。

腹が立ったら、笑い飛ばす。

笑ってんじゃねえっといわれても、笑っておく。

自分が一番キレやすい時間帯を知ることだ。

自分は、どういう時にもろいのか。

自分を知るのは、簡単なようで難しい。

頭で考えているのと、実際やることは違う。

追い込まれているときに、素の自分が出る。

■成長するために<2937>
追い込まれているときは、我慢しよう。