猛烈に取り組むには好きなことで成果の出る目標を設定する【小さな成長2206】

スポンサーリンク

それでも仕事は「好き!」で選べ (Nanaブックス)

自分の好きなこと興味の湧くことの中から、猛烈に仕事をしたり勉強をしたりするヒントをつかんでいきましょう。

一つのことに没頭でき一つのことに集中できるようになるには、好きなこと楽しいことが手がかりになります。

そして、好きなこと楽しいことを続けるには、成果が出る目標の設定が大事になってきます。

Continue reading “猛烈に取り組むには好きなことで成果の出る目標を設定する【小さな成長2206】”

目標を達成するにはすぐに分かる好きな事でアイデアを増やす【小さな成長2198】

アイデアが枯れない頭のつくり方

興味の湧くことで目標達成を目指す

自分が興味のあることから、伸ばしていくことです。

アイデアを考えたりヒントを探したりする時には、自分の興味のあることから始めてみましょう。

自分の興味のあることで、アイデアを考えてみましょう。

Continue reading “目標を達成するにはすぐに分かる好きな事でアイデアを増やす【小さな成長2198】”

達成できる目標 を、自分の性格やストレスと相談して立てる。【小さな成長2091】

達成できる目標 を立てて、戦う準備を始める

戦うには、お金が必要です。

世の中、お金がなければ何も始まりません。

Continue reading “達成できる目標 を、自分の性格やストレスと相談して立てる。【小さな成長2091】”

目標となる日を決めて、一日にやる量を計算する。【小さな成長1614】

具体的な日を設定して、スピードを加速させましょう。

目標となる日を、設けましょう。

その日に照準を合わせていくことです。

具体的な行動を、開始しましょう。

新たな年度の始まりです。

いい区切りです。

気分を一新できるチャンスです。

「よし、新しい年度が始まった」と、気持ちを入れ直すことができます。

残り何日残っているのかを、具体的に計算していくことです。

丸をつけた日に向かって、前進です。

前に歩いていけば、後ろにさがりっぱなしということにはなりません。

後退しても、また歩き出せばいいのです。

前に足を出していけば、行き先が見えてきます。

具体的な日付を設定できると、やることは明確になります。

この日までにやることを、書き出していきましょう。

今日は、4月2日です。

残り364日、残り363日と数えていくことです。

残り11カ月、残り10カ月でもいいです。

残り2時間、残り1時間でもいいです。

残り11カ月でどれだけのことをするのか、数値化しましょう。

1カ月でどれくらい、1日でどれくらいとやっていくと、より分かりやすくなります。

頭がこんがらかってきたら、数字にしていくことです。

1日何個、1カ月で何個、1年で何個と考えていくのも、面白いです。

1日1個で、365日で365個です。

1日2個で、365日で730個です。

1カ月は、約30日あります。

1カ月は、すぐです。

1日1個やっていけば、30個です。

「明日でいいや」とやっていると、一つもできません。

1日にやる量を、その日のうちにやりましょう。

それを、続けていきましょう。

そうすれば、一年後には自然に成果が出るのです。

■成長するために<1614>
1日にやる量を、決めよう。