好きなことは続ける。好きなことは途中で続けるのが大変になっても継続することだ【小さな成長3136】

好きなことをするということを思い出す。

好きなことをしなくなると、まったく好きなことをしなくなる。

皆と同じことをし始める。

周りと合せ始める。

好きなことをしなくなる。

好きなことを忘れない。

好きなことを忘れないことだ。

体を休めたあとは集中して好きなことをやっていく。

集中的に好きなことをする。

息切れしないようにするには止まらないことだ。

続けることだ。

毎日続けるというのは、そんなに難しいことではない。

毎日決まったことをする。

毎日決まったことを続け目標を達成する。

体が疲れてきたと感じる時も好きなことは続けていく。

好きなことはやめないことだ。

好きなことをやめると、続かなくなる。

途中で障害があっても好きなことは続けていくことだ。

■成長するために<3136>
好きなことは障害があっても続けよう。

続かなくてもがっかりしない。続かないのが当たり前【小さな成長3115】

好きなことをやっていく時に、現実がある。

できるのかできないのか。

現実的にできるのか。

何年か何ヶ月か。

今はできそうにない。

続けようと思っても続かない。

今できそうもないことを無理にやろうとすると、後で苦労する。

かといって、やらないといつまでもできない。

計画的にというのも、計画的にはいかない。

好きなことを実現する時は、来年なら来年、二年後なら二年後に的を絞る。

一年二年かけて自動的にできるようにしていく。

努力というのも続かない。

努力しないで達成できるように考える。

よしやろうと思っても、実際は3日も続かないのが現実である。

続かないことを無理にやろうとしない。

続かないのが当たり前。

続かないからといってがっかりしないことである。

続けられることを続ける。

続かないことは、いくら頑張っても続かないのだから。

■成長するために<3115>
続けられることを続けて実現しよう。

飽きたことを続けるより残った好きなことに集中する【小さな成長3102】

いつでも自分の好きなことができるようにしていく。

好きなことに集中していく。

好きなことは、明日にしない。

好きなことは、今始める。

好きなことで疑問に思ったことは、同じような好きなこと。

以前していて、忘れた好きなことがある。

忘れたことでも、好きなことなら思い出す。

頭で考えている好きなことができないと残念である。

頭で考えていることを、スタートしていくことだ。

いろいろな迷いがあるし、好きなことでももうやめようかと思う時もある。

失敗したうまくいかなかったというのがたくさんある。

好きなことができなくなる時もある。

今まで好きと思っていたことも、時が経つと好きでもなくなる。

嫌いなことは好きにはならないから、そんなにたくさん好きなことは増えない。

自分の好きなことは自然に少なくなる。

無理に好きになっても後で疲れる。

飽きたことは行動した結果である。

飽きたというのは、もう大した好きでもなくなったということ。

好きなことが減っていくと、好きなことをする時間が増える。

いろいろなことをやらなくて済む。

いろいろなことを試さなくても、これが好きだしこれは好きで続くというものが残る。

残った好きなことを続ける。

残った好きなことに集中する。

嫌なことをやること以外は、残った好きなことをやる。

飽きたことはやめる。

飽きたのに習慣になるとやめられない。

飽きたことを続けるより残った好きなことを伸ばすことだ。

■成長するために<3102>
飽きたことは、やめよう。

嫌なことにも慣れて好きなことを続ける。好きなことを一年続けられる環境を整える【小さな成長3099】

嫌なことは、ため息が出る。

ため息が出るようなことは、できればしたくはない。

我慢の生活というのは、できればしたくはない。

どうしても嫌なことをやらなければいけない時は、やる気を出してはいけない。

やる気を出すと、反動でますます嫌になる。

好きなことをしている時は、義務でやらなければいけないことはしていない。

こんなんじゃだめだというのが、実は自分の好きなこと。

遊ばない生活はつまらない。

自分の好きなことを徹底的にできる環境を手に入れるのに、自分の嫌いなこともやらなければいけない時がある。

好きなことができない日々が続くと、遅れを取り戻すのが大変である。

好きなことができる環境を整えて、好きなことが続けられる環境を手に入れる。

好きなことを続けていく時は、できるだけ嫌なことはしたくはない。

好きなことができるようになってきたら、次は好きなことを続けられる環境をつくっていく。

今できる方法で、好きなことを続ける。

嫌なことを増やさないようにする。

毎日好きなことをやって、毎日好きなことをするのを当たり前にする。

今日好きなことをする。

今好きなことをする。

好きなことを飽きるまでやる。

好きなことを飽きるまでやると、ある程度満足できる。

ある程度満足したら、次はどうやって好きなことを続けていくかを考える。

好きなことも続けないと、そのうちやらなくなる。

未来を考えるより、現状を満足させる。

今できる好きなことをやる。

未来に賭けるのではなく、今好きなことをする。

未来はいつまで経っても変わらない。

未来に期待してはいけない。

毎日を好きなことができる生活に、今できる方法で変えていくことだ。

好きなことを始めたら、一気に前進する。

好きなことを始めたら、一気にやる。

少しずつ何て考えていると、好きなことが何もできないまま一年は終わる。

好きなことは、飽きてもまたしたくなる。

好きなことを続けていると、新しい興味が湧く。

どうやって好きなことを続けるか。

どうしても嫌なことをまだまだしなければいけない時がある。

嫌なことはやりたくはないが、嫌なことも続ければ慣れる。

嫌なことに慣れたくはないが、慣れればストレスも少しは減る。

嫌なことをこれ以上増やさないようにして、好きなことを続ける。

好きなことを一年続けられる環境をつくっていく。

一年続けられたら、次は二年続けることを考えていくことだ。

■成長するために<3099>
ある程度我慢して、嫌なことに慣れよう。

好きなことをする時は無理しない。無理に好きなことをすると好きなことができなくなる【小さな成長3097】

自分の好きなことをする環境を整えていく。

好きなことをする時は無理しない。

無理して好きなことをすると、後でしなければいけないことが増える。

無理するとその時は楽しいのだが、後で大変になる。

自分の好きなことを続けていく時に、どうしてもしなければいけないことというのは後回しにしても、結局やらなければいけない。

やらなければいけないことは、どうせやらなければいけないのだから先に終わらせる。

やらなければいけないことを、これ以上増やさない。

やらなければいけないことばかりやっていると、やらなければいけないことばかりになる。

毎日やらなければいけないことばかりして終わる毎日になる。

やらなければいけないことは減らし、好きなことをする時間を増やす。

今の自分でできることにする。

好きなことをする時に無理すると、後でやらなければいけないことが増える。

後で、やらなければいけないことばかりの毎日になる。

やらなければいけないことばかりの毎日になり、好きなことができなくなる。

理想はあるが現実的に考える。

現実的にできることをする。

好きなことを続けていけば、好きなことで毎日生きていける生活になる。

好きなことで生きていけるようになれば、無理しなくても良くなる。

好きなことをする時は、無理しない。

現実的に好きなことを続けることだ。

■成長するために<3097>
今できることで、好きなことをしよう。