HTML5とCSS3の基礎を固めるオススメの本

IMG_0257-1

よくわかるHTML5+CSS3の教科書【第2版】を買ってきたしまぷー(@Shimapoo_jp)です。

スポンサーリンク

本を開くと製本して間もない香りがして、新しい本というのはいいですね。

オススメな点

最初に開いた瞬間から、分かりやすかったです。
感動したのが、初めて開いたページ。
<p>タグのpは、paragraphのpだったんだと感動してしまいました。
もう、即買いでした。

基礎から学べる

HTML5とCSS3を、基礎から学べます。

読んでいて、どんどん頭に入ってくる。
今までしっかりHTMLとCSSについて、私は学んだことがないのですが、最初から興味を持って読むことができます。

特にCSSをイメージするのって、なかなか難しいですよね。
私は今まで2冊ほどCSSについての本は買ったことがあるのですが、まだ、全然CSSを分かっていません。

このよくわかるHTML5+CSS3の教科書【第2版】は、やさしい言葉で書いてあるので、早く次のChapterを読みたいという気にさせてくれます。

HTMLとCSSを同時進行で学べる

まえがきにも書いてあるのですが、この本は、HTMLとCSSを少しずつ同時進行で学んでいけます。

普通は、HTMLのタグを先に学ぶようなんですね。
でも、それだと眠たくなってしまって、頑張ろうという意欲もなくなってしまう。
なので、HTMLとCSSを同時に学んでいくことで、ブラウザでCSSの効果もすぐに確認できて、飽きずに学習を進めていけるという構成になっています。

スポンサーリンク

工夫されていますね。

HTMLとCSSを体系的に理解する

何で、私がこのよくわかるHTML5+CSS3の教科書【第2版】を買ってきたかというと、やっぱりHTMLとCSSの基本がまだ分かっていないから。

いろいろググれば、情報は出てくるのですが、調べたことが頭の中でつながらないんですね。

特にCSSは、自分のやっていることが合っているのかどうかが、いまいち分からない。

私は、WordPressでサイトを作っていますが、どうしてもCSSの部分がよく理解できない。

CSSの分からない部分を克服しようと思って、この本を買ってきました。

何でもそうですが、体系的に基礎を学ぶというのは、大切ですね。

HTMLとCSSについて学んだこと | HTML5とCSS3の基礎固めでは、この本を通じて試してみたこと、分かったことや疑問点などから書いていこうと思います。

スポンサーリンク

よし、HTMLとCSSをマスターするぞ。