上戸彩さん司会24時間ラジオ「ミュージックソン」に募金!

[クリスマスシリーズ] サンタ トナカイ ツリー ベル オーナーメント プレゼント 防水 ウォールステッカー 100cm×70cm 張り直し可能 A116

上戸彩さんがメインパーソナリティを務めるラジオ・チャリティ・ミュージックソン

クリスマスの24時間生放送。
ニッポン放送で、毎年放送しているんですね。

ちょっくちょっくニッポン放送は聴いていたけど、本格的に聴き始めたのは最近。

クリスマスに生放送の24時間ラジオ番組をやっていたというのは、全然知りませんでした。
クリスマスはいつも働いていたからなあ。

第40回 ラジオ・チャリティ・ミュージックソン

12月24日の正午からスタートの24時間生放送。
今年のメインパーソナリティは上戸彩さん
アシスタントは上柳昌彦アナウンサーです。

上柳昌彦アナウンサーは、夕方5時半からの今夜もオトパラ!ですね。

いつもは、ぼーとしながら今夜もオトパラ!は聴いていたのですが、少し真面目に聴いてみようかな。

参加アーティスト

「声と音の物語」には、大竹しのぶさんや藤井フミヤさんなど、豪華アーティストが参加されるようです。

2014年12月10日午前9時時点で発表されているアーティスト

大竹しのぶ、Crystal Kay、クリス・ハート、さかいゆう、秦基博、一青窈、藤井フミヤ、ゆず、吉田山田 ほか
(五十音順)

第40回ラジオ・チャリティー・ミュージックソン

「イマジンスタジオからの公開放送」

ニッポン放送を聴いていると、「イマジンスタジオからの公開放送」とよく言っているんですが。

4年ぶりらしいです。ということは来年は公開放送じゃない可能性が高いか。まあ来年なんて言っていると、来年も行かないんですけどね。

有楽町ニッポン放送本社の地下2階・イマジンスタジオってどこでしょう。有楽町のどこにニッポン放送の本社があったっけ?行ってみたいと思うけど、もう有楽町は遠いなあ。

と思いながらもニッポン放送ホームページを調べてみたら、場所が分かりました。
ニッポン放送/会社概要

JRの有楽町駅から、地下鉄の有楽町駅を目指していくと見つかりますね。

地下鉄有楽町の駅から地下道を一生懸命歩くと日比谷線の日比谷駅へ行けるんですけど、日比谷線から東横線へ乗り換えて横浜を目指すのに、何度かこの道は歩いたことがあります。

でも、ニッポン放送のビルがあったのを覚えていない。意識していないと記憶には残らないものですね。

公開放送を行なっていない時間帯もあるそうです。
もし公開放送を見に行かれる方は、事前によく確認してくださいね。
「第40回ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」24時間タイムテーブル

チャリティ・キャンペーン

「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」は、目の不自由な方が安心して街を歩けるように「音の出る信号機」を設置する基金を募るチャリティ・キャンペーン
第40回ラジオ・チャリティ・ミュージックソン

今もニッポン放送を聴いていたら、大谷さんがラジオ・チャリティ・ミュージックソンの案内をしてくれたのですが、1975年から始まって今年で40回目。

このラジオ・チャリティ・ミュージックソンで集まった募金で、「音の出る信号機」の設置をしたり、他にも「デジタル立体コピー」や「デジタル録音図書編集用パソコン」などが贈られたりしているそうです。

これまでで約42億円の募金が集まったんですね。

募金

ちなみに、募金は2014年10月31日からすでに始まっています。

私も、さっそく三菱東京UFJ銀行へ行って振り込んできました。ちゃんと無料で振り込みできました。

銀行へ行っても、口で言っただけでは、よく分かってもらえそうもなかったので、ニッポン放送のホームページの募金の内容を見せたら、「ほんとですね」みたいな感じでどこからか振り込み用紙を取ってきてくれました。

ニッポン放送ミュージックソン専用振込用紙とちゃんと言わないと、他の振り込み用紙も持ってきてしまうようなので注意が必要です。

振込手数料が無料となるミュージックソン専用振込用紙で指定の銀行窓口で振り込む時には、ニッポン放送のホームページを窓口の方に見せながら説明すると話が早いかな。

窓口の方も、いろいろ取り扱っているから、無理もないです。

詳しい募金の方法は第40回ラジオ・チャリティ・ミュージックソンを確認してみてくださいね。

振り込みもしたし、クリスマスが待ち遠しくなってきました。
今年のクリスマスは、ラジオ・チャリティ・ミュージックソンを聴けるといいなと思ったしまぷー(@Shimapoo_jp)でした。