染谷将太主演映画“寄生獣”知的パラサイト役深津絵里の演技も楽しみ

寄生獣 完全版全8巻 完結コミックセット

『寄生獣』

映画『寄生獣』公式サイトを初めて見たとき、「うわっ」と思ったしまぷー(@Shimapoo_jp)です。

目が動いてる。

何気によくできています。

スポンサーリンク

マウスを近づけると、目をパチパチするし。

手の角度も微妙にかわるし。


映画『寄生獣』を見てきました。
映画『寄生獣』アニメのいい部分がカットされていて残念という気持ち | 日記

映画『寄生獣』

2014年11月29日公開の染谷将太さん主演映画『寄生獣』

深津絵里さんも出演します。

予告編を見てみると、最初はバイオハザードのパワーアップしたアンデッドかと思いましたが、『寄生獣』はめちゃくちゃ有名なんですね。全然知らなかった。

原作は、岩明均さんが書かれた漫画『寄生獣』です。

『寄生獣』(きせいじゅう)は、岩明均による日本の漫画作品。『モーニングオープン増刊』(講談社)にてF号(1988年)からH号(1989年)まで連載された後、『月刊アフタヌーン』(同)に1990年1月号から1995年2月号にかけて連載された。単行本はアフタヌーンKCより全10巻のコミックが発行された。2003年には完全版全8巻がアフタヌーンKCDXで新しく発売されている。
寄生獣 – Wikipedia

ブックオフに行って原作を探してみたけど、ありませんでした。手に入りにくいのかな。

スポンサーリンク

テレビでアニメ版が放送されていたので、先に見てみることに。

アニメ『寄生獣 セイの格率』

アニメ版は、『寄生獣 セイの格率』というタイトルで、2014年10月から放送されています。

オンエア情報は、アニメ『寄生獣 セイの格率』公式サイトをチェック。

アニメ『寄生獣 セイの格率』は、今だとHuluやGYAO!などでも観ることができます(2014年11月11日現在)。

ここから先は、アニメ『寄生獣 セイの格率』のネタバレがありますので気をつけてくださいね。

アニメ『寄生獣 セイの格率』は、パラサイト(寄生生物)が残念がっているところから話は始まります。

このパラサイトは、平凡な普通の高校生泉新一の脳を食うのに失敗。

新一の右手を食って成熟してしまったため、もう新一の脳を食うことができないらしく、新一と共存していくことになります。

新一の右手を食ったパラサイトには名前はなかったのですが、右手を食ったことから「ミギー」と呼ぶことに。

このミギーが、何気にめちゃくちゃ強いし頭もいい。

一方、脳を食ったパラサイトも現れます。

脳を食ったパラサイトは人間を食って生きていて、新一とミギーは、この人間を食うパラサイトたちと戦っていくことになります。

話の途中から現れるのが、脳を食ったんだけど人間社会に溶け込んで、しかも、人間に教師として勉強を教えている優れた能力を持つパラサイト田宮良子。

スポンサーリンク

この田宮良子が、新一の高校に赴任して、さらに事件が起こっていくわけです。

映画『寄生獣』では、
泉新一役に、染谷将太さん。
ミギーの声が、阿部サダヲさん
田宮良子役が、深津絵里さんです。

田宮良子役が深津絵里さんですが、いいかもしれませんね。恐そう。

映画『寄生獣』の予告編を見ていても、深津絵里さん、人間を食べないで観察しているパラサイト田宮良子の雰囲気がでてるなあと思いました。楽しみです。

アニメを見たあとに、もう一度映画の予告編を見てみたのですが、アニメと映画は少し内容が違うかもしれませんね。

まだ、アニメシリーズは放送している最中で、これからの展開が気になります。

それにしても、アニメのほうは、新一がかわいそうなことに。

新一の母信子がパラサイトに食われてしまって、これからどうなるのだろう。

原作の『寄生獣』は、先ほどの寄生獣 – Wikipediaによると1988年から1995年にかけての作品で、この当時はスマートフォンはなかったし、インターネットもまだ日常生活には普及していなかったです。

アニメ『寄生獣 セイの格率』では、21世紀風にアレンジされているので、逆に原作ではどのように時代が描かれているのか読んでみたくなりますね。

映画『寄生獣』は二部作で、完結編が2015年4月25日に公開予定です。

映画.comのニュースを読んでいて知ったのですが、原作から20年以上経った今映画化されたのは、原作権の問題があったのですね。

同作は、2005年に米ニューライン・シネマが原作権を獲得したため、日本では“手が出せない”企画として伝説化していた。
伝説の漫画「寄生獣」を山崎貴監督が2部作で映画化!染谷将太×深津絵里が参戦 : 映画ニュース – 映画.com

映画『寄生獣』を観るのが楽しみなしまぷー(@Shimapoo_jp)でした。

スポンサーリンク