むしゃくしゃする時にはことわざを深く読み身を守ることを考える【小さな成長2890】

むしゃくしゃして仕方がないという時があります。

ぐっと我慢するのだけれどもムカついて仕方がない。

あーむしゃくしゃするという時。

しかし、むしゃくしゃしたからといってキレてはいけない。

雉も鳴かずば撃たれまい
(きじもなかずばうたれまい)

といいます。

そして、自分の身を守ること。

窮寇は追うなかれ
(きゅうこうはおうなかれ)

です。

ことわざを読んでいると、心が落ち着きます。

イライラする時には、ことわざを深く読むことです。

ゆっくりことわざを読みましょう。

解説も噛みしめてみる。

カッとなって、すぐに行動を起こしてはいけない。

カチンときた時は、自分の身を守ること。

短気は、身を滅ぼす。

短気が1番の敵と考えるのです。

■成長するために<2890>
カチンときたら、自分の身を守ることを1番に考えよう。


出典: